【フランス】ボルドーは、どんな街?

「ボルドー」はワインの銘柄としても有名ですよね。ボルドーは、どんな街なのでしょうか?この街は、ガロンヌ川河口(フランス)に位置している港町です。街中はゴシック様式の建築物が多く、ボルドーでしか味わえない世界観がたっぷりです。そして、ここで作られるボルドーワインは、観光中どこでも楽しむ事が出来ます。旅のお供に、ボルドーワインはいかがですか?とても美味しいですよ。

 

歴史的な建物!サンタンドレ大聖堂

「サンタンドレ大聖堂」は ボルドーの中心地にあります。歴史的に有名な聖堂で、主要な観光スポットとしても知られています。この大聖堂の見所は、なんと言っても美しい模様ですね。外装から内装の至る場所に繊細な彫刻が施されていて、当時の技術でどうやって…という様な、素晴らしい彫刻を見ることが出来ます。そして、大聖堂の横にある広場は、市民による生演奏でダンスが披露される場所でもあります。生演奏やダンスを見たい!という方は、事前にイベント開催日を確認した上で訪れてみて下さいね。

 

ゴシック様式の美しい建物!サンミッシェル大聖堂

「サンミッシェル大聖堂」も観光スポットとして人気の場所で、世界遺産地区内にあります。このスポットのみどころは、色鮮やかな1200枚にも及ぶステンドグラスです!日本では、ステンドグラスはあまり使われませんよね?数の多さに圧倒されますよ。聖堂ではパイプオルガンが奏でられているので、癒しの雰囲気もある不思議な場所です。週末は大聖堂前の広場でイベントが開催されています。この場所の雰囲気を存分に楽しみたいという方は、週末を狙って訪れてみてはいかがでしょうか?