国内旅行の行き先を選ぶときは

年に4度のハッピーマンデーを利用して、3泊2日の国内旅行を楽しむのはいいですね。行き先を決めるのは、各地域の観光地や有名スポットから探すのがおすすめです。たとえば、関東からなら関西、関西からなら関東のそれぞれ有名な場所から選んでみるのが良いでしょう。また、5~6月シーズンの北海道やマリンスポーツが楽しめる時季に沖縄など、季節によっても選び方はさまざま。静かなところでのんびりと温泉などを楽しみたい人には、全国の有名な温泉地、草津や別府などが良いでしょう。

 

学生同士で国内旅行を楽しむなら

学生同士、卒業旅行などには大きなテーマパークがおすすめです。日本に居ながら異国の地にいるような気分を満喫できて、大勢でワイワイ盛り上がれます。夜はイルミネーションが綺麗で、気の合う仲間と見て回ると素敵な思い出になるでしょう。 東京・大阪から手軽に行ける温泉地としては、熱海が良いでしょう。熱海には、オシャレなホテルが多く、少しリッチな気分が味わえます。旅行をしながら、学生生活の思い出などをゆっくり語り合うのにも温泉旅行がピッタリです。

 

子供を連れて旅行プランを考えるなら

子供を連れて家族で国内旅行に出かけるなら、アウトドアやレジャー体験ができるスポットがおすすめです。家族で2泊となると、キャンプで釣りやバーベキューなどが朝から晩まで楽しめます。レジャー体験は、季節ごとにぶどう狩りやいちご狩り、夏は海で潮干狩りなどができる場所を選びましょう。また、帰りに水族館や博物館に寄ってみるプランも子供が喜びます。